若いママの方々へ

「子どもは、誰でも、ひとりひとり自分の輝く宝物をもっています!」

子ども達も一人一人、それぞれに素晴らしい個性(才能や性格)を持って生まれ
てきています。 
それは、けしていい悪いや優劣をつけるものではありません。
持って生まれたもの、タイプが違うだけで、どの子も必ずその子なりの輝く個性
を持っているのです。
ですから、他の人と比べず、それを早い段階で知っておくこと、
また、その個性に応じた伸ばし方をしてあげることが大切。

その子にあったサポート(ほめ方や声掛け)で、ぐんと伸びます。
そして、何より、その子に合った伸ばし方をすることで、子ども達も安心して気持ちよくがんばれ、情緒の安定したお子さんに
育っていきます。
また、お母さんが、その子のタイプ(個性)に気づくことで、あせらず、楽しく子育てができることでしょう。
是非、無理のない時期に、お子さんのカラータイプ診断もしてあげてください。
加えて、お母さん自身のタイプと合わせれば、お互いの相性的なことも理解できますよ!